稼げる職業資格

稼げる職業とは 何か

コロナに負けず 「 生きのびる職業 」

 

 

貴方はこう思っていませんか?

 

もう「この会社を退職したい  うんざりだ・・・」

 

サラリーマンをこのまま続けていても仕事はきつくなるばかりだし、求められる事は増え続けるばかり、いつまで勤めている会社で辛抱できるか不安に感じていませんか・・・
上司から怒鳴られ、同僚から陰口を叩かれ、こころのクリニック通いになってしまします。
増え続けるノルマや残業のストレスで、気持ちの良い睡眠もとることができません。
そんな社蓄状態から解放されたいと思っている人は多いはずです。

 

ましてやコロナ感染症が深刻な状態の今
倒産する企業が出始めています。
このまま、有効な対策が将来的に出てこなければ倒産する企業は増加の一途を辿ってしまいます。
俺は若いから、無症状だの 軽症なら心配する必要は無いからなど悠長なことを言っている場合ではありません。
働く場所がなくなったら給料を貰う事さえ難しくなります。
早く、有効な治療薬が出てくる事を祈るばかりです。

 

政府の働き方改革で副業を認める方針を進めていますが、果たして貴方の体力が持つでしょうか(・・?
副業を頑張ってしまえば本業の方が疎かになったり、自分の自由時間を削ったり、睡眠時間を削ったり、結局働き尽くめ
働けば収入は増えますが、求めている生活や人生は貴方が理想とするそれとはかなり違うことでしょう・・

 

大手企業で働く社員の介護保険料が令和2年4月から大幅(60%位?)にアップするようです。これは、所得が多い人達に多くの保険料を負担していただく徴収制度に改正されるからのようです。
消費税は増税、介護保険料まで増税このままでは食べるのがやっとの人生になってしまします。
その上老後に必要な貯蓄は2000万円以上 と
無理に決まってます。一般庶民には余程堅実な節約をしない限り無理です。

 

そこで、将来性のある稼げる職業に挑戦してみては如何でしょうか
今の仕事を少し辛抱して続けている内に「資格」を取得してみては
如何でしょうか・・・
資格と言っても、弁護士、公認会計士、税理士、司法書士、不動産鑑定士などの
難関資格から筆記試験をクリアすれば開業できる資格まで様々ですが、最も将来性の
ある稼げる職業の基となる資格

 

 

最も現実的に、将来性のある稼げる職業に就ける資格

 

私の経験上おすすめできる、比較的簡単に取得できる資格とは

 

     宅地建物取引士  です!

 

私自身今までにさまざまな職業を経験してきましたが、個人的には最強と考えております。いや最強と実感しております。
このHPでは、そこら辺を徹底的にお知らせし御覧になっている皆様に少しでも成功の道を辿って頂きたくお役に立てれば幸いです。
貴方の能力や稼いだお金を自分のために使い、余力がでた暁には世の中のためや困っている人のために生かしてください。
人のために役に立つことをして喜ばれたら、自分にとっても嬉しくお金に代えられない喜びが生まれるはずです。


最短で宅地建物取引士の資格を取得したい方は此方を → 宅建試験に独学でサクッと合格するツボ式学習法 宅建最短合格音声講座
更新履歴
page top