将来性,稼げる,職業

宅建士の資格は 取得するしかない

 

 

勿論、宅地建物取引業(不動産屋)を経営するために必要です。
宅建業法では社員5人に対して1の宅建士を置くことが定められています。

 

ただ、伝えたいことは立派な不動産会社を設立するということではありませんキッパリ!
経営がうまくいって会社を大きくして社長になりたい方は引き止めはしませんが・・・

 

のんびり 桁違いの報酬を稼げる 一人社長の不動産屋をお勧めします。
気を使わずマイペースで、空いてる時間は自由時間

 

私の知合いの不動産屋さんは、やはり1人不動産屋なのですが自由時間には趣味の
フェラーリやポルシェ・ランボルギーニ(3台乗ってます)
などのオプションパーツで足廻りやブレーキ廻りをチューニングしております。
ディスクローターが1枚50万円とか言っていたのにはちょっと驚きでした。
4枚で200万円、その他キャリパー交換がどうのこうのと・・・

 

 

 

実際に乗っていいる車 ↑

 

一体、いくら稼いでいるのみたいな感じです。
しかも、車に乗るのは気持ちのいい季節に何度か乗るくらいで普段は車をみてニタニタ
していたり、車仲間とああだこうだと自慢話をしているくらいです。

 

 

その、車仲間はやはり1人不動産屋でGTRの新車に乗っています。なんか今度
GTRの新モデルが出るそうで、もう予約してあるとか・・・

 

 

 

 

と言うことで、私個人的には一人社長不動産屋が将来性のある稼げる職業と確信しております。
そのためには、宅建士の資格は何が何でも取得してください。

 

宅地建物取引士の資格は独学でも充分合格できますが試験勉強時間は300時間以上を目安にしてください。
えぇ〜そんなに時間が取れないよ と言う方には、勉強時間を短縮する方法は当サイトにヒントがありますので御覧になってください。


最短で宅地建物取引士の資格を取得したい方は此方を → 宅建試験に独学でサクッと合格するツボ式学習法 宅建最短合格音声講座
page top